counter

2006年03月30日

iPodにボリューム制限機能が付く

アップル、『iPod』に最大音量の設定機能を追加(Wired News)

第5世代iPodとiPod nanoだけですが、最新ファームウェアで音量の最大値を制限する機能が追加されたそうです。

これは前のニュースであった、
「iPodは難聴を引き起こす」として米国で訴訟(Wired News)

の影響があったのではないかと思われます。

こんなのは自己責任だし、最大音量なんてヘッドホンのインピーダンスなどで、変わるってゆうのに、こんなことで、訴えるやつがものすごく腹立つが、正直この機能はうれしいな、と思ってしまった。

出来れば前のシリーズのiPodにも追加して欲しかったな。僕はiPod miniを使っているのですが、音量の調整はホイールをなぞることで行うのですが、ふと操作を誤って、もしくはポケットなどから取り出したときホイールを触ってしまって、音量をものすごくでかくしてしまうことがあるので (それはホールドしておけば問題ないけど)、この機能を使えば最大値を抑えられて、耳にやさしいし、便利だ。
僕はいつもiPodで聞くとき、音量は最小値で聞いているので (カナル型イヤホンと組み合わせればこの音量で十分)、もしこの機能を使うとき、最小値に設定したい。
posted by pitokka at 23:59 | TrackBack(0) | コンピュータニュース このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月29日

カードポケット6レビュー

僕が買ったニンテンドーDSソフトケースの中の一つ、カードポケット6について感想を書きます。

カードポケット6はモリガングから出た、ニンテンドーDSのパッケージと同じぐらいのサイズをしたソフトケースで、一つに6つのソフトが入るのがいいです。(店で見た他の会社のものは4つしか入らなかった)
材質は安っぽく、傷がつきやすそうなのですが、なんといってもソフトの出し入れがしやすく、ペンも一本入れられるのでなかなかいいと思います。
posted by pitokka at 23:56 | TrackBack(0) | 買った&レビュー このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月28日

3DメッシュカバーDSレビュー

ニンテンドーDSをしまうのにキーズファクトリーから出た3DメッシュカバーDSを使っているのですが、これはすばらしいです。ニンテンドーDSにピッタリでデザインもよく、ケースの中も傷をつける要素が無く、ACアダプタ入れも付いていてお勧めです。

ただ、当たり前のことですが、ニンテンドーDS用なので、現在出ているニンテンドーDS Liteを入れるとぶかぶかで中で動いてしまうので、ニンテンドーDS Liteはまた別の専用ケースを買ったほうがよさそうです。
posted by pitokka at 00:02 | TrackBack(1) | 買った&レビュー このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月27日

ニンテンドーDS用ソフト えいご漬けについて

僕はDSのえいご漬けを持っていて遊んでいるのですが、えいご漬けのWebページを見てみると、大雑把に言ってディクテーションを主にした英語勉強ソフトだと書いてあるのですが、ディクテーションについてネットで調べてみると、だいたい、

  1. MDやCDなどで英文を再生して、きりいいところで再生を止めて、

  2. 紙に聞き取ったものを書いて、

  3. 聞き取れなかったらまた聞きなおして、

  4. 書き終わったら自分で合っているか確認する。

  5. 1〜4を繰り返す。


…て、いう作業をして学習することだと書いてあるのですが、なんだかものすごくめんどくさく、時間がかかりそうだと思ってしまった。
しかし、DSのえいご漬けは、上に書いた手順をあっけなく実現していることに気づく。

  1. DSが英文を再生して、

  2. タッチパネルに聞き取ったものを書いて、

  3. 聞き取れなかったらまた聞きなおして、

  4. 書き終わったらDSが合っているか確認する。

  5. 1〜4を繰り返す。


これはさりげなく凄いと思ってしまった。ストレス無くディクテーションをやってしまっている。紙も無駄にならないし、自動に答え合わせをしてくれるし、これこそゲーム機(コンピュータ)ならではの学習方法だと思った。
posted by pitokka at 00:02 | TrackBack(0) | 買った&レビュー このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月26日

アドバンスムービーレビュー

アドバンスムービーとはam3が出した、ゲームボーイアドバンスでアニメを見ようというコンセプトを持った商品で、アニメを見るには、アドバンスカードと呼ばれるアドバンスムービー用にユニークIDを持ったスマートメディアと、それとアドバンスをつなげるアドバンスアダプタの2つが必要。アニメデータはアドバンスカードに入れるのですが、アニメの提供方法は、もうすでにアニメが入っているカードと、店においてあるアドバンスガシャポンと呼ばれる書き換え機に、アドバンスカードを入れて書き換える方法の2種類がある。


…ということでそういう商品なのですが、前にこれを買ったので(ポケモンアニメ目当てで)、これについて感想を書きます。

まず、画像の質ですがお世辞にも綺麗とは言えないものです。ブロックノイズが出ていたりします。しかし、アニメを楽しむ際に問題になるほど汚いわけではありません。

使い勝手ですがアドバンスアダプタにアドバンスカードを挿してゲームボーイアドバンスに入れて、電源をつけるだけで簡単ですが、アドバンスカード1枚に入るアニメは一話約30分ほどで、iPodなどのデジタルオーディオのように、1枚にいくつものアニメを入れられないのが非常に不便です。
店で書き換えるたびに、前のアニメデータが消えてしまいます。

前にどっかのサイトで書いてあり、僕は試したことがないのですが、PCで読み取り、データを保存しておけばよいという方法が出来るらしいのですが、その際、保存したデータを戻す際、そのデータが入っていた同じカードに入れなければならない。なぜかと言うとアドバンスカードはユニークIDと呼ばれるものが付いており、書き換えた際のデータとカードが一致していないと再生することが出来ないようになっていて(コピー防止のため)、ほかのカードには入れても再生でき内容になっているからです。(当たり前といえば当たり前か)

あと、アドバンスアダプタをゲームボーイアドバンスに挿すとはみ出るのですが、そのはみ出た場所に戦闘機の絵が刻まれていて、個人的に変です。まだ会社名の「am3」とかが刻まれていれば納得するし、ダサくはないと思うのですが、なぜ戦闘機なのか、関連性が思い浮かばなく謎だ…。


…と、欠点をいろいろ書いたのですが、僕が買ったアニメはポケットモンスターのアニメなんですが、凄く面白く、アドバンスでアニメが見れているという満足感はあります。4つもカードを買っちゃいました。なんだかんだで結局はコンテンツが大事なんだなと思いました。


最近はDSでも見れるのか?という問い合わせが増えたらしいので、サービス名をアドバンスムービーからアドバンスDSムービーに変えたみたいです。(DSはアドバンスのゲームも出来るので、アドバンスムービーも見ることが出来る)
am3、サービスを「アドバンスDSムービー」に名称変更(Nintendo iNSIDE)
posted by pitokka at 14:56 | TrackBack(1) | 買った&レビュー このエントリーを含むはてなブックマーク

GC用ワイアレスコントローラ「ウェーブバード」レビュー

ウェーブバードとは任天堂から出たゲームキューブ用ワイアレスコントローラのことですが、それについて使用感をレビューします。

まず、コントローラからケーブルがなくなるのがこんなに快適だとは、という感じです。
良いところはなんといっても、メーカー純正のコントローラなので持ちやすく、操作しやすいところです。あとワイアレスだからといって入力が遅れることはまったくない。コード付きコントローラ(ワイヤードコントローラ)とまったく一緒の感覚です。
欠点といえば、振動機能がないことと、色が一色しかないところですかね。

2006年には、次世代機と呼ばれるXBOX360、PS3、レボリューション(仮)の3つがそろいますが、その3つのハードではついに標準でワイアレスコントローラになっています。「ウェーブバード」が出たのが2002年12月5日ですが、このころにメーカーがじきじきに完成度の高いワイアレスコントローラを用意したところに、すばらしさを感じます。
posted by pitokka at 13:01 | TrackBack(0) | 買った&レビュー このエントリーを含むはてなブックマーク

DS lite用液晶保護シート「スクリーンガードDS Lite」レビュー

前にブログでニンテンドーDSの液晶保護シートのレビューを書いた際、
DS liteの液晶保護シートもキーズファクトリーにしようと言った通りスクリーンガードDS Liteを買ったのですが、使用してから、かなり時間がたったので、レビューします。

今回もなかなか透明度が高く、ペンのすべりが良い。
ただ、ぱっと見て、どっちが上のシートか、下のシートかが判らなく、説明書を良く見ないといけない。あと保護シートについている保護フィルムをはがすのが難しく、貼りにくいのが欠点。しかし、シートの吸引力は強く、気泡が出ずにうまく張ることが出来ました。お勧めです。

4月1日追記

もっと遊んでいたら、すべりは良いけど、なんか細かい傷がかなり付いていた、前レビューしたスクリーンガードDSと違い、今回のシートはハードコート層が削れやすいのかもしれない。画面を表示すれば目立たなくなくなり問題ないけれども。
posted by pitokka at 01:37 | TrackBack(0) | 買った&レビュー このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月25日

レボリューション(仮)でメガドライブやPCエンジンのゲームが配信される

レボリューションでメガドライブやPCエンジンのゲーム配信も--任天堂岩田氏(CNET Japan)

なんと、任天堂が今年発売するゲーム機「レボリューション(仮)」に搭載されるサービス「バーチャルコンソール」にメガドライブやPCエンジンのゲームが配信されることが発表された。
「バーチャルコンソール」は今までは、ファミコン、スーパーファミコン、ニンテンドウ64のゲームがダウンロード(有料)できることが発表されていたけど、今回で任天堂以外のハードのゲームまでダウンロードできるようになる。

これはうれしい、よくやった任天堂!!特にメガドライブだけじゃなく、PCエンジンまで入れているのが凄い。PCエンジンは僕が始めて遊んだTVゲーム機なので、感慨深いものがある。実際にはすべてのソフトが提供されるわけではないと思うけど、出来るだけ多く提供してほしい。個人的には、初めて遊んだPCエンジンの「カトちゃんケンちゃん」が欲しいけど、版権の問題で難しいかもしれない。このゲームが提供リストに入っているといいなぁ。

しかし、「バーチャルコンソール」はユーザとしても、もう手に入らない過去のゲームを遊べて嬉しいし、メーカーとしても過去の資産を使ってビジネスが出来るし、且つ過去のゲームを今のゲーム機に移植する必要もなくなり、新しいゲームを作るのに時間を使えるし、とてもいいシステムだよね。
posted by pitokka at 21:25 | TrackBack(0) | ゲーム このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月21日

やったー!! WBCで日本世界一になる

【WBC】日本、世界一に!好調打線がキューバを粉砕(livedoor スポーツ)

うおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!
すげー!!
日本が世界一になった。
テレビで試合をずーと見ていたけど、一時、一点差まで追いつかれて、ひやひやしたけど、9回に4点取ってよかった。あんな緊張感で勝てるのは凄い。最後を抑えた大塚投手は良かった。今回は本当にすべての選手が一丸となって勝って、本当に素晴らしかった。
今回もTV以外にラジオでも聞いていたけど、ラジオのほうが実況が凄いエキサイトしていて愛国心丸出しで面白かった。あの実況は素晴らしかった。

しかし、今回の大会は審判などの問題があったけど、初めの一歩を出したことが大事だよね。3年後に行われる大会はよりよい大会になってほしいね。

しかし、今回イチローがあんなに気持ちを出してプレイしていて素晴らしかった。イメージが変わった。前よりもっとファンになった。
posted by pitokka at 23:55 | TrackBack(2) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月20日

HORIのDSカードケースレビュー

HORIのDSカードケース スライドタイプを買ってずーと使っているんですが、これは素晴らしいです。

取り出すときも、入れるときも凄く楽で、入れるとき「カチッ」と気持ちよくはまるし、ケースに入れたとき、ソフトのタイトルシールの場所は透明になっていて、何のソフトかすぐにわかるし、とても良いです。このケースを使ってから、ソフトの入れ替えが非常にしやすくなりました。これはお勧めです。
posted by pitokka at 00:36 | TrackBack(1) | 買った&レビュー このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月19日

WBC 日本、準決勝で韓国に勝つ

「【WBC】日本、6−0で韓国に勝利!3度目の対戦で雪辱を果たす」(livedoor スポーツ)

やったー!!
勝ってよかった。チームがまとまっていて素晴らしかった。

しかし、試合をTV放送以外にラジオでも聞いていたが、ラジオの実況のほうがエキサイトしていて、良かった。
posted by pitokka at 21:01 | TrackBack(1) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月13日

開発中のOpera9がAcid2テストに合格した

「Opera 9」の最新ビルドでAcid2テストに合格 (INTERNET Watch)

Opera社が開発中のWebブラウザ「Opera9」が標準規格に基づく正確なレンダリングをテストするための「Acid2」テストに合格したようです。
すばらしい。バージョン9は凄く出来がよさそうだ。とても楽しみ。
posted by pitokka at 23:59 | TrackBack(0) | Opera このエントリーを含むはてなブックマーク

WBCで不可解な判定変更が起こる。日本負ける。

日本、判定変更に泣く WBC米に惜敗 (中国新聞ニュース)

なんかもう引くわ、なんだこれは、何でこんなに簡単に判定が覆るんだ。ってゆうかなんで審判が米国なんだ!!! って思った。
posted by pitokka at 23:59 | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月12日

Wi-Fiユーザー情報を他のDS本体に移動する方法

Wi-Fiコネクションを使用したゲームをする場合、そのゲームソフトとその設定をしたニンテンドーDS本体が必要で、他のDS本体ではプレイすることができません。(情報が本体に保存されているため)

よって、DS本体を新しい物に乗り換えた場合、新しい本体ではそのままではWi-Fiコネクションを今までの設定でプレイすることができません。その本体でまた設定すればよいのですが、その場合、友達コード(フレンドコード)が変わってしまいます。

ですが、Wi-Fiコネクションを使用したゲームには「Wi-Fiユーザー情報」を他のDSに移動することができる機能が付いているのです。それを使えば、再設定することなく、前の設定を受け継ぐことができ、さらに友達コードも変わらなくて済みます。(移動元の情報は消えます)


僕はDS liteを買ったので、以前ブログの「わぱのつれづれ日記」で、情報を移動できることを知っていたので、前に使っていたDSから設定を移動しようと思い、ネットで探したのですが、この機能について説明しているサイトが無いようなので、書いておきます。


    まず移動元のDS本体での操作


  1. ゲームソフトの中のWi-Fiコネクション設定のオプション画面で「Wi-Fiユーザ情報の移動」を選びます。

  2. 移動の注意文を読み、問題なければ「はい」を選ぶ。

  3. 移動中の注意を確認して、「次へ」を選ぶ。

  4. ここから移動先のDS本体の操作


  5. 本体の電源をONにして、DSのメニュー画面を表示する。

  6. 「DSダウンロードプレイ」を選ぶ。

  7. 「Wi-Fiユーザじょうほういどうソフト」が表示されているので、それと選び、ゲーム確認画面が表示される。

  8. ゲームを確認して、「はい」を選ぶ。

  9. ここから移動元のDS本体の操作


  10. 表示されるDS本体のユーザーネームをが移動先のものであることを確認して、「はい」を選ぶ。

  11. ここから移動先のDS本体の操作


  12. 移動の注意に問題がなければ、「はい」を選ぶ。

  13. ここから移動元のDS本体の操作


  14. 移動が終わると、確認メッセージが表示され、「はい」を選ぶと、本体の電源がOFFになります。



これで、見事に設定が移動されます。


参考文献
ニンテンドーWi-Fiコネクションガイドブック
posted by pitokka at 19:39 | TrackBack(0) | ゲーム このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月11日

ニンテンドーDS liteを買った

3月11日に発売されたニンテンドーDS liteを買った。色はアイスブルー。

しかし、凄かった。僕は3時ぐらいにヨドバシカメラに行ったが、もうすでに、200人近い数が並んでいた。
僕は買うことが出来るか心配だったが、そのあとも、どんどん人がやってきて、確か6時前ぐらいには最終的に400人近い人が並んでいた。
その行列は凄く、店が見えないところまで、伸びていて、通りがかった人がみんな驚いていた、「これは何で並んでいるのですか?」と聞いている人もいた。
そして、販売が開始され、僕は無事に好きな色を買うことが出来た。

しかし、あの町でこんな行列が見れるのは早々ないだろう。
あの行列光景は、二度と忘れないだろう。
posted by pitokka at 23:59 | TrackBack(0) | 日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月10日

旧ニンテンドーDS用液晶保護シート「スクリーンガードDS」レビュー

明日はニンテンドーDS liteのアイスブルーとエナメルネイビーの2色の発売日だが、

みんなの参考となるように、
ここで、前のliteではない旧ニンテンドーDSでの液晶保護シートの感想を書いてみる。

僕は今までキーズファクトリーの「スクリーンガードDS」ホリの「液晶フィルターDS」を使ったことがあるが、
この2つを比較した場合、どちらが良いかと聞かれれば、僕はキーズファクトリーのスクリーンガードDSをお勧めする。
なんといっても、キーズのは、タッチペンのすべりが良い。すごくスムーズに書ける。
もう一方のホリのは、保護のシートの糊が残ったままなのか、すべりが悪くかなり良くなかった。
2つとも透明度が高くほとんど同じなので、選ぶのなら、キーズファクトリーのを選んだほうがよいと思う。

なので、僕は今回もDS liteの保護シートはキーズファクトリーのを買おうと思う。
posted by pitokka at 23:43 | TrackBack(0) | 買った&レビュー このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年03月06日

Opera 8.53が出た

「Opera 8.52 for Windows」日本語版などに不具合、「8.53」を推奨(INTERNET Watch)

Opera 8.53が出ました。

前回出た8.52は、ダウンロードした時間によって、Flashの脆弱性が修正されていなかったものがあった様なので、確実に最新版のFlashが入ったのを、8.53として出したようです。

心配な人は、アップデートしましょう。
posted by pitokka at 23:59 | TrackBack(1) | Opera このエントリーを含むはてなブックマーク